サンフランシスコバレエスクール

学校紹介 サンフランシスコバレエスクール

【スクールについて】

1933年、アメリカ西海岸の都市サンフランシスコにアドルフ・ボルム指導のもとサンフランシスコ・オペラ・バレエが設立されました。設立当初の主な目的は、オペラの舞台の為のダンサーの養成でした。
1938年、サンフランシスコオペラバレエのソリストで振付家のウィリアム・クリステンセンがサンフランシスコオペラのバレエマスターと学校長になりました。
1940年、サンフランシスコオペラバレエ団のツアー拡大に伴い、弟のハロルド・クリステンセンが学校長に就任しました。
1942年、クリステンセン兄弟2人は、オペラ協会からバレエ団と学校の両方を購入し、サンフランシスコバレエ団とサンフランシスコバレエスクールに改名しました。
1975年までハロルド・クリステンセンは学校長を続けました。
現在に至るまでサンフランシスコバレエスクールとサンフランシスコバレエ団は密接な関係にあります。サンフランシスコバレエ団の半分以上はサンフランシスコバレエスクールの卒業生です。

【学校名】

San Francisco Ballet School
サンフランシスコバレエスクール

【場所】

アメリカ、カリフォルニア州、サンフランシスコ

【クラス編成】

・年間プログラム(8つのレベル) 8歳〜18歳
・研修生プログラム(1、2年間) 年間プログラムの上級生から選ばれた者、もしくは学校長のパトリック・アルマンの推薦

【カリキュラム】

バレエテクニック
ポワント
パ・ド・ドゥ
コンテンポラリーダンス
キャラクターダンス
コンディショニング
音楽
ダンスヒストリー

【パフォーマンス】

・研修生は 10 月から 6 月まで、サンフランシスコの学校やコミュニティセンターでの公演に出演。他、サンフランシスコバレエの作品にも多数出演。
・年間プログラムの生徒もサンフランシスコバレエの「くるみ割り人形」や「シンデレラ」等に出演。
・毎年5 月に開催されるサンフランシスコバレエスクールの春の祭典に出演。

ローザンヌ国際バレエコンクールのパートナー校です。

【留学対象のプラグラム】

年間プログラム

サマースクール

【オーディション方法】

写真提出&オンラインビデオオーディション

【入学時期】

9月

【学費】

詳しくは、バレエ学校公式ウェブサイトから。

【サマーインテンシブ】

13歳〜18歳 
オンラインビデオオーディションのみ。

Scroll to Top