ウィーン国立歌劇場バレエ学校

【スクールについて】

ウィーン国立歌劇場バレエ学校の歴史は1771年に遡ります。パリやサンペテルブルクと同様に、最も長い歴史を持つバレエ学校の1つです。

【学校名】

Ballettschule der Wiener Staatsoper
ウィーン国立歌劇場バレエ学校

【場所】

オーストリア共和国、ウィーン

【クラス編成】

10歳〜18歳
8クラスに分かれている。

【パフォーマンス】

・ウィーン国立歌劇場とウィーン・フォルクスオーパーのバレエとオペラ公演に出演。
・ヴィーナー・オーパンバルのオープニングやウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の新年のコンサートに出演。
・毎年末、学校のプログラムとこの公演のための作品をウィーン国立歌劇場で披露する。

【留学対象のプラグラム】

10歳〜18歳

【オーディション方法】

事前に書類審査、その後プライベートオーディション

【入学時期】

9月

【学費】

詳しくは、バレエ学校公式ウェブサイトから。

【サマーインテンシブ】

未定

Scroll to Top